“SANSYU NOYASU” であることの 誇りを持って。

私たち三州野安株式会社は、ただモノをつくって売ってるだけではありません。
モノづくりへのこだわりはもちろんのこと、
私たちの製品がお客様の大切な「家」を守ること、彩ること、
そしてそれがよい人生につながることまで想像をして日々研鑽を重ねています。
私たちはあなたが必要です。
ぜひ三州野安株式会社にご応募ください。

「先輩社員の声」を見る

エントリーフォーム

当社の採用のページをご覧いただき、ありがとうございます。
エントリーは下記のフォームに必要事項をご記入の上、「入力内容を確認する」へお進みください。
後日、担当者より選考方法等をメールでご連絡致しますので、こちらからのメールが届かない場合には、お問い合わせ下さい。

    必須
    必須
    必須
    必須
    必須
    必須
    必須
    必須
    必須
    必須
    必須
    必須
    必須
    必須
    必須
    必須
    必須
    任意
    任意

    個人情報保護方針をご一読のうえ、確認画面へお進みください。


    先輩社員の声

    やる気を見せれば
    どんどん任せてもらえる
    環境です

    大屋琢磨(製造/入社14年目・36歳)

    日本のものづくりがしたくて、建築工学部を卒業後に入社しました。建築部材である瓦を作る仕事ですが、機械が作るものなので実際にはメンテナンスが主な業務になります。
    自分が調整した結果は2日後に製品となって表れるので、その製品を見ては、さらなる改良や調整を繰り返します。こんなに難しいとは思わなかったけれど、それだけやりがいがある仕事です。

    現在はライン作業からは外れて、工場全体を見ながら共に働く9名を統率する立場になりました。自分の経験や技術を伝えながら共に成長できるよう、人材育成にも力を入れています。やる気を見せればどんどん任せてもらえる環境です。

    仕事は多岐に渡るので、
    様々な業務にチャレンジできる

    加藤諭(営業/入社16年目・57歳)

    前職は同じ業界で10年間勤めたことから、経験者として責任ある立場からのスタートとなりました。入社当時は外回りもしていましたが、現在は営業を支える裏方のサポート部隊を束ねています。
    営業カタログの制作からサンプル準備、屋根工事の監理、またCADでマニュアルを作ることもあり、仕事は多岐に渡ります。

    もともとは証券会社の営業だったこともあり、証券やITといった目には見えないものを扱うのではなく、「モノを作って売る」という仕事の本質を改めて感じています。ここでは社員それぞれに役割があり、仕事にも広がりがあることから、様々な業務にチャレンジできる会社だと思います。

    新商品の立ち上げから販売まで
    いろいろなことに関わりながら
    やりがいを感じています

    磯貝香(営業/入社6年目・45歳)

    出産後のパート勤務では福利厚生がなく将来が不安だったことから、正社員として働ける会社を探していました。その中でも、ここは土日休みで休日日数や給料などの待遇が良いことが魅力でした。
    仕事は初めてのことばかりでしたが、先輩たちが丁寧に教えてくださったので、何の不安もなく仕事を覚えることができました。図面ごとに必要な瓦の枚数を積算するなど、営業アシスタントとしての仕事に加えて、総務の業務も少しずつこなせるようになりました。

    現在は瓦猫のリーダーとして、新商品の立ち上げから販売までいろいろなことに関わりながらやりがいを感じています。

    仕事を覚えていく中で、
    次第に点と点が
    繋がっていくのが面白い

    廣田優美(事務/入社2年目・24歳)

    大学ではパソコンや経営事務を専攻していたので、自分が学んだことを生かせる仕事で、かつ地元の企業を希望していました。
    現在は営業でサポート事務を担当しています。実務の中で分からないことを都度聞きながら仕事を覚えていく中で、次第に点と点が繋がっていくのが面白いです。

    同じ日本でも風土が違えば家も違うし、寒い地域に多いどっしりとした家には瓦が必要とされていることも知りました。最近では製造にも興味がわいてきました。
    また、瓦猫では自分が思っていた瓦のイメージとは全く違うことをやっているのでとても新鮮で、新しい見方を体験させてもらっています。

    エントリーフォーム